toggle
2017-09-28

「ビジネス生トーク異業種交流」



弊社では異業種名刺交換会やフリートークを通し、さまざまな業種の人たちと出会いビジネスの輪を広げることを目的に「ビジネス生トーク異業種交流」を開催致しました。
昨年4月に開いた働く女性向けのセミナーに続き2回目の開催となります。
2016年「第一回働く女性向けのセミナー」詳細こちら
▼パンフ詳細はこちら

イベント詳細

開催日
4月22日(土)
時間
14:00~16:30(13:30開場)
開催市町村
秋田市
場所
にぎわい交流館AU3F・多目的ホール
料金
参加費1500円+500円で告知ブース利用
参加人数
125名


今年はスペシャルゲストに、県南産の果物と地酒を詰め合わせた商品
「Fruitreat(フルートリート)」の通販会社「秋田ことづくり」の矢野智美さんを迎え、
参加人数125名となる大規模なビジネス交流となりました。

トークライブでは、県内で起業や新たな事業を始めた7名の方に成果やビジョンなどをプレゼンして頂き、
会場は冷房が入るほどの熱気に包まれ、参加者同士による名刺交換やフリートーク、
入り口のPRブースでパンフレットなどより交流をし易い工夫を致しました。

更に帰ってからは参加者のみが観覧できる「参加者リスト」から気に入った方3名を選ぶことが出来き、双方の企業が同じ思いであれば後日メールにてお知らせするシステムも導入。
昨年より更にパワーアップしたイベントとなりました。

オープニングトークでは開催主旨含め私自身の取り組みとして「魅力的な仕事を自分で作れる人」を
このようなイベントやネットでプロモーションしてブランド化していくという内容をお話させて頂きました。

開催趣旨 一部 抜粋

人口105万人に対し3万8企業が存在していることとなります。
ということは単純にこの数字だけをみると1企業が26人もの生活者を支えて行かなければならない計算になります。
「特別な人・資本のあるヒトが起業しビジネスを始める」のではなく
「魅力的な仕事を自分で作れる人」が秋田には必要なのでは無いでしょうか。
1人にできることは多くなくとも誰にも負けないNo1のコンテンツを生み出す「魅力的なひと」が多くなると
新しいビジネス・楽しい仕事・地域の活性に繋がるのではないでしょうか。

「1つの企業が26人を支える秋田」ではなく
「26人の魅力的なヒトが1つの企業を支える秋田」に変えていきたいと思います。

その為に「個人」のプロモーション「個人」のもつコンテンツをNo1に磨き上げるブランディングを行っていきます。デザイン・アート・イベント・ネット…私は私で自分の得意とする分野の精度を高めていければと考えてます。
(WEBデザイナーという大カテゴリから”ブランディング専門のWEBデザイナー”と自分自身の精度を高めたいと思ってます)


▲プレゼンター8名の登壇の様子
このシーンは圧巻でした…何よりチャンスは自分で掴んでいくという前向きな姿勢が美しくカッコよかったです。こうゆう方たちが集まれば秋田は面白い仕事で溢れるのではないかと思っております。

▲受付の様子 




▲プレゼンの様子
会場は冷房が入るほどの熱気に包まれました。熱心にメモをとる方もいて、皆さんの真剣な想い会場全体に響き渡ります。



後半は交流会メインです。プレゼンを聞いて刺激を受けたぶん積極的な名刺交換や挨拶をされていました。
時間が押してしまい短い交流タイムになってしまいましたが
中には18名の方と名刺交換した方もいたみたいです。
前半戦のピリッとした空気も良かったのですが、交流は皆さん和やかなムードでした^^

マッチングシステムの導入

今回新しい試みとしてマッチングシステムを導入しました。これは会場で説明を受けるまでよくわからない方も多かったのではないかと思います。

仕組みは下記になります。
【1】メールフォームから参加申し込みをする
【2】参加リストに掲載される
【3】当日参加者のみにパスワードが知らされる
【4】帰ってからリストを見て自分の気になる起業を選んで送信
【5】自分の選んだ起業と相手が選んだのが自分であれば後日連絡がくる

ビジネスのお見合いみたなものでしょうか…?
私自身交流会の限られた時間ではどんな方がいるのかわからず、
当日は簡単な挨拶をして家に帰ってから深く相手のことを知れたらなーと思っていたのでどんな仕組みが一番良いのか考えた結果…
お見合い風に落ち着きました。笑


▲途中で帰ってしまった方もいましたが最後に写真撮影をしました

最後に

色々感想を伺いましたが参加者さまの反応は第一回のときより良かったかと感じてます。
◎何のために働いていて、未来に向けて今何をするのかメッセージが伝わり勉強になった。
◎18名と名刺交換ができた
◎マッチングシステムが面白いと思った、人脈が多く広がった
◎参加してよかった、刺激を貰い今後の自分の仕事の参考にしたい
◎次何をいうのだろう?と期待をもたせる感じのプレゼンがワクワクした

まだまだご意見たーーーーくさんいただきました!!!!
いち個人がどこまでできるか挑戦でもありましたが…開催できて本当に良かったなと感動致しました。
色々課題も見えましたが来年は更にたくさんの方が面白いと感じて貰えるものにしたく思います!
(3回目に向けて強力な人物が企画参加決定!)

そして何より感謝なのがお手伝いくださったスタッフ様・ご協力して下さいました企業様・司会者様にも大変感謝しております。
第一回より規模も内容もキャパも拡大しただけに素敵な人々に出会うことができました!
本当に皆で作り上げたイベントであって誰がかけても実現しなかったイベントであったのは間違え無いです。
(このイベントに関わってくれた全ての方へ今一度感謝申し上げます)
今後共なにそつなにそつよろしくお願いしますm(__)m

Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。