toggle
2017-10-17

【二田 (柳本) 雪絵】Pfre(ピーフレ)


【二田 (柳本) 雪絵】Pfre(ピーフレ)

Vol.014

【二田 (柳本) 雪絵】Pfre(ピーフレ)秋田・アロマ・秋田杉・カフェ

【アロマショップオープン】秋田の現役フリーアナウンサー

現在秋田でフリーアナウンサーとして活躍する二田 (柳本) 雪絵さん。香りで秋田の美と健康をプロデュースしたいとの想いから2017年6月に念願のアロマテラピーショップ「Pfre(ピーフレ)」をオープン。60種類以上の精油、アロマテラピー関連グッズ、ハーブティー、スーパーフードなどを取り揃え、自分の体調や好みにあわせたセルフブレンドによるハーブティーを楽しみめるカフェスペースでまったりすることも出来る。

ところであなたは「アロマ」と「フレグランス」では大きく違うことをご存知だろうか。

【違い】知らずに購入してませんか。「アロマ」と「フレグランス」

【二田 (柳本) 雪絵】Pfre(ピーフレ)秋田・アロマ・秋田杉・カフェ・フリーアナウンサー

「フレグランス」はファッション性・香りを楽しむものとされ、成分は人工的に生成された合成成分で作られているものが主となっている。一方アロマテラピーに使われるエッセンシャルオイルとは精油のことで植物の実や葉、花などから抽出した100%天然成分でできているエッセンシャルオイルのことを指している。その為、体のさまざまな症状に緩やかに作用し「リラックス・安眠」「集中力アップ」「ホルモンバランス調整」などヨーロッパでは医療現場で治療法として使われている。

実際に二田 (柳本) 雪絵さんは仕事上でたくさんのストレスを抱えていたが、アロマの力で自分のメンタル・健康を取り戻すことができたという。

【キラキラ輝く世界】アナウンサーの夢【辛い現実】

二田 (柳本) 雪絵さんがアナウンサーになりたい!と思ったのは小学生の時だった。
幼少時代オーストラリアで生活していた雪絵さんは日本語が上手く話せず、日本語を話すプロであるアナウンサーがとてもキラキラして見えたという。

それから夢を叶える為に高校も大学も全てアナウンサーに繋がるものを選択、とにかく夢へ一直線に進んでいった。22歳の時に秋田の放送局に内定を貰ったことがきっかけで東京から秋田へ移り住むこととなる。
「ずっと夢であったアナウンサーの仕事は多忙ではありましたがとても充実していました。何より楽しい!と思える毎日だったんです^^」二田 (柳本) 雪絵さんの可愛らしいルックスと明るいキャラクターが秋田に浸透するのに時間はかからなかった。知名度も上がり、メディアの露出も多くなり、街を歩けば声をかけられることも珍しくなかった。世間からみれば仕事もプライベートも順風満帆。憧れの「柳本アナ」だった。

しかしこの時の二田 (柳本) 雪絵さんは多くのストレスを抱えていたという。

【本音】「人に会うのが怖かった」秋田で有名になるということ

人前に立つことが多い仕事をしていると
応援してくれる方も多くいるが、その同等の人数応援したくない人が存在する。
心ある批判の声であればしっかり受け止めて前に進むことができるが、
何の根拠もない中傷の声が耳に入った時受け流すことができる人はどれだけいるだろうか。
また、受け流しているつもりでも心に大きな負担として蓄積されていくのではないだろうか。

「外に出ると何か批判的なことを言われたら嫌だな…との思いから次第に外出するのが億劫に感じるようになっていきました。
誰かに会うのが怖かったんです。だから、もう家から出たくない。何でも家で出来るようにしたい…と。そこでアロマ・ハーブ・野菜を庭で作ってみたんです。そしたら逆に元気が出てきて…あれ?私家にいる為にはじめたアロマだったのに、いつの間にか外に出たい気持ちになってる…って。笑
これがアロマ(第2の夢)との出会いでした。」

二田 (柳本) 雪絵さんが体験したアロマの効果

・リラックスすることで美肌、アンチエイジング、美容効果
・血行促進効果による肩こり・筋肉痛・頭痛の改善
・交感神経の興奮を抑えることで不眠症・パニック障害・不安発作・うつ等の改善
・殺菌力によってニキビ・主婦湿疹・帯状疱疹の改善

【第二の夢】アロマショップの実現。終わりなき目標の旅

アロマの効果を実感した二田 (柳本) 雪絵さんは、他にどんな作用があるのか、どんな種類があるのか…自分自身試しながら「AEAJアロマテラピーインストラクター」の資格を取得。
今度は「自分自身の体験を生かして、秋田に住むたくさんの方へ美と健康をアロマで届けたい」とアロマテラピーショップ「Pfre(ピーフレ)」をオープン。第二の夢を実現した。

▼まるで表参道にいるかのような外観 Pfre(ピーフレ)
秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F Pfre(ピーフレ)

▼ハーブ・アロマテラピーの専門店として60種類もの商材を揃える
秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F Pfré(ピーフレ)

「目標を立てたら、その目標必ず達成すると決めてるんです^^アナウンサーの夢もそうでしたが、目標を達成するにはどう行動していけばいいのか、全部逆算して考えて行くんです。どのくらい時間がかかるかはわからないけど…叶えられないことなんて無いんじゃないかって」

そんな風に語ってくれた二田 (柳本) 雪絵さんの目はキラキラしていて、早速第三の夢へ向かってた。

秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F Pfre(ピーフレ)

▼おしゃれで美味しい・かわいい。と思えるものを
秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F Pfre(ピーフレ)
秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F Pfre(ピーフレ)

▼アロマについての講座やセミナーも開催

【未来】「Pfre(ピーフレ)」オリジナル商品「秋田美人の香り」を世界に

美人と香りは関連性の高いイメージだと感じていた二田さん。そこで「秋田美人の香り」をアロマで作れないかとオリジナル商品を開発。この「秋田美人の香り」をお土産品としてパッケージ展開することで、秋田美人の知名度の向上や観光の楽しみに繋がるのではと考えているという。

秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F

また、この「〇〇の香り」は第二弾として「なまはげの香り」を企画中とのこと。「どんな香りか一度かいでみたい!」と思わせるような商品に二田 (柳本) 雪絵さんのユーモアな人柄を感じる。「今後シリーズ化していくこの「Pfre(ピーフレ)」オリジナル商品が秋田観光に来た海外の方が手にとってくれたら、すごく嬉しい。香りって言葉が無くても好きな香り・苦手な香りって直感で感じれるもの。その直感で好き!と想うものが本当に自分に合っているものだと想う。

子供の頃は言葉を話すプロであるアナウンサーに憧れたのに、
大人になって言葉が必要ないものを作る…!って面白いですよね。笑 でも、どちらも私の大切な夢なんです。」

そう明るく答えてくれた二田 (柳本) 雪絵さん。
たくさんの想いが詰まったアロマテラピーショップ「Pfre(ピーフレ)」は今日も秋田美人の香りと共にあなたとの出会いを待っている。

秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1Fハーブ・アロマテラピーの専門店

企業詳細

店舗名
Pfre(ピーフレ)
代表者名
二田 (柳本) 雪絵
業務内容
精油・販売・カフェ・アロマセミナー・アロマインストラクター・ハーブティー販売・フリーアナウンサー・講演・司会
設立年月日
2016年6月30日
場所
〒0100001 秋田県秋田市 中通2丁目1-1 1F【地図】
営業時間
10:30~18:00(定休日:水・木)
お問い合わせ
※「イロドリを見て」とお電話頂くとスムーズです。
TEL:018-853-7278
【公式Facebookはこちら】
【メールはこちら】
キーワード
ハーブ・アロマテラピーの専門店、秋田市、人気、かわいい、おしゃれ、贈り物、香り、アロマ、カフェ、秋田駅前、女性、女子会、お菓子、ハーブティー、プレゼント、癒やし、リラックス、ラジパル ゆきえ

こちらの企業に連絡する

この企業が気になるor何か相談してみたいと思った方はお気軽に下記フォームよりご連絡お願い致します。





Comments

comments

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。