toggle
2017-06-17

【大嶋理香】パーソナルカラーアドバイザー


【大嶋理香】パーソナルカラーアドバイザー

Vol.004

パーソナルカラーアドバイザー大嶋理香

◆ 代表者名

大嶋理香(おおしま りか)

企業コンセプト

パーソナルカラーのコンサルティング(似合う色診断)や企画を行ってる。人間の持つ色素傾向(目・肌・髪の色)に似合う色を活用することで、その方の個性を活かしたイメージ演出ができるようになる。似合う色は、顔色を明るくし活き活きとした表情に見せる。
第一印象をアップさせることで、コミュニケーションをスムーズにしたり、個性をアピールできるセルフプロモーション効果もあり、商品への展開やサービス業務への応用など、多岐にわたるパーソナルカラーの活用方法、応用方法を提案できる。

パーソナルカラーとの出会い「受ける試験を間違え」

<以下 大嶋里香さん HPより>
ファッションの勉強をしていた頃、「色のコーディネートが上手にできるようになりたい」と強く望むようになり、色彩検定の資格取得を目指すことにしました。そして、いよいよ試験開始。問題を読んでも、答えがちっとも浮かんできません。それもそのはず、受ける試験を間違えていたのです。私が勉強していたのは、色彩検定協会主催の色彩検定3級。そして、私が受けた試験は商工会議所主催のカラーコーディネーター試験3級でした。
肩を落としながら会場を出ようとした時、出口に「パーソナルカラー検定」のリーフレットが…それがパーソナルカラーとの出会いです。

▼その後「公益社団法人色彩検定協会認定1級色彩コーディネーター」を取得。

生活にカラーを取り入れることで楽しさや人生が豊かになると精力的なイベントやセミナーを開始。
▼県内メディアでも取り上げられるようになった。

▼ビジネス生トークマッチングのプレゼンターとして出演 <詳しくはこちら>

定期開催『パーソナルカラー講座』

「水色が似合うね」とか「赤が似合うね」と周りの方からある色をほめられたことはありませんか?私は「ピンク色が似合う!」とほめられて、ピンク色を着るようにりました。しかしこの「ピンク色」、何でも似合うわけではないのです。4つの判断基準に基づいて、得意な色、苦手な色を理論的に証明していきます。
パーソナルカラーを知るとスーツ、ブラウス、ヘアカラー…色選びに悩まなくなったり、
毎朝のコーディネートを自分らしくアレンジするのが楽しくなったりしてきます。定期的に開催してる『パーソナルカラー講座』で「あなたに似合う色」をみつけていきます。
<内容例>
・パーソナルカラー診断(自分に似合う色・ファッションカラー)
・色カルタ(色を見て思い出し、話し、聞いて、コミュニケション。
リフレッシュに最適)
・慣用色名(色の名前)
・色の組み合わせ方(カラーコーディネート)
ほか毎回楽しく学べる内容を考案。

▼色カルタの様子

秋田をおしゃれな街にしたい。秋田ファッション研究会立ち上げ

秋田をおしゃれな街にしたい。そんな思いから秋田のファッション&カラー文化を盛り上げようと活動してする団体「秋田ファッション研究会」を28年3月に結成。ファッションやカラーに興味あるメンバーが集まって、秋田でファッション&カラーを楽しむ方法を研究している。その研究成果は、イベントと展示会でネットなどで発表していく。

秋田ファッション研究会

企業詳細

企業名
大嶋理香(おおしま りか)|秋田ファッション研究会
代表者名
大嶋理香(おおしま りか)
業務内容
カラーコンサルタント/カラーセラピスト/講演・セミナー/メイク/ファッション/商品やディスプレイの提案/イベント/
設立年月日
パーソナルカラーアドバイザー:平成28年(20016年)3月26日
秋田ファッション研究会:平成28年(2016年)3月31日
場所
秋田市内 イベント事で会場が異なります <詳しくはこちら>
連絡先
rikairoiro@outlook.jp
営業時間
10時〜17時
活動経歴
「スタイリスト・ファッションコーディネーターコース」修了
「ホームソーイングコース」修了
「ファッションアドバイザーコース」修了
日本フォーマルウェア協会認定「フォーマルスペシャリストブロンズライセンス」資格取得
公益社団法人色彩検定協会認定「色彩1級コーディネーター」資格取得
NPO日本パーソナルカラー協会認定「パーソナルカラーアドバイザー」資格取得

こちらの企業に連絡する

この企業が気になるor何か相談してみたいと思った方はお気軽に下記フォームよりご連絡お願い致します。





Comments

comments

関連記事